the sleeping beauty

albums

the sleeping beauty auguries
the sleeping beauty liv

liv

the sleeping beauty no sound and no silence

1996年に『Sound & Recording』主催の「エコール・ド・坂本龍一」に入賞した後、田村みどり(sax、accordion、vocal)、田村示音(piano、keyboards)を中心に活動を開始。『no sound and no silence』に収録された楽曲「祈る言葉」は、エスピリトにカバーされ、アルバム『セラフィン』(1999年ブラジル・ディスク大賞)に収録される。


2枚目の作品『liv』は、各地の美術館に併設されたミュージアム・ショップを中心に、アンビエント/エレクトロニカ/現代音楽のCDを扱うショップにて ロングセラーを続ける。ピアノ、ヴォイス、アコーディオンによる『liv』収録曲は、NHK「世界美術館紀行」、NHK Hi Vision「岡本太郎〜全身で過去と未来を表現した男〜」など、多くの美術番組にて使用されている。

2008年11月には、3枚目の作品『auguries』の発売を記念して、原美術館にてライブを行った。